アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし

二重

二重まぶたになりたい人は、アイプチをしたり、整形をしたりする場合もあります。

人間は、まぶたにラインが入っています。ラインの入り方、あるいはラインの有無によって、一重まぶた、奥二重、二重まぶたの3種類に分かれています。
この中で、二重まぶたに当てはまらないのが、一重まぶたと奥二重です。奥二重を二重とする見方もありますが、一般的には二重まぶたであるとは言い切れないのが現状です。

さて、一重まぶたや奥二重の人が二重まぶたになりたいと思う時、それを実現できる対処法としては2つあります。
1つ目は、アイプチを使って一時的に二重にすることです。アイプチとは、専用のノリやテープなどで、まぶたを二重にする方法です。
2つ目は、美容整形を行ってまぶたを二重にすることです。この方法だと、アイプチとは違ってお風呂に入っても落ちない二重が手に入ります。

ここで言う整形というのは、美容のために美しく形を整える形成外科的な手術のことです。機能に問題があるわけではなく、美容のために気になるパーツの形を整えているのが特徴です。
アイプチは一時的に二重にしたい時には便利ですが、二重の状態をキープするには整形を行う方が確実です。
目を二重にする整形には、埋没法、目頭切開、切開法などがあります。なりたい二重の形や、もともとの皮膚の厚さなどに個人差があるので、人によって適している方法が違います。

また、中にはクイック法などと言って、手術時間が約15分で済む方法もあります。そのため、比較的身近な手術となってきているものの、手術を行う時は慎重に検討した上で整形をするといいでしょう。

イチ押しリンク

眉下切開で印象的な顔に!『眉下切開完全ガイド』